毎日の食費の節約術について

SITE NAVI

鉄道の節約術では乗り放題切符の活用

毎日の食費の節約術について 地下鉄などでは全線定期券をビジネスマンが使うことがあります。これがあれば切符を購入することなくどこにでも行くことができます。よく乗る人なら一回一回精算するよりも安くなる場合があるのです。家族の旅行ではさすがに全線定期券まで使うことはないでしょうが、乗り放題切符をうまく使うことができると思います。これを持っていればその区間1日乗り降りが自由に行えます。全国的なものもあれば、その地方に限定したものもあります。

節約術としてよく使われるのがJRの乗り放題切符です。全国の各停に乗り放題になるものです。JR線のみなのでかつてJR線だった第三セクターなどは別途料金が必要になってしまいます。その他都市部の地下鉄やバスにおける1日乗車券です。こちらも1日乗り放題ができます。観光地を効率的に周るのに鉄道やバスが乗り放題だと助かります。5回も乗ればすぐに元がとれてしまうので、現地についた時に駅などでそういった切符がないか聞いてみましょう。

私鉄などは基本的にはその私鉄のみの乗り放題を出しているのですが、別の会社同士で提携をして乗り放題にしているものもあります。ぴったりマッチしている場合はそういった切符も得になります。

Copyright (C)2018毎日の食費の節約術について.All rights reserved.